星夜

撮影に出かけて、夜まで完璧に雲のない日に出くわす事はそう多くない。

天気のいい日に出かけられることばかりじゃないし、出かけた先が星がよく見える場所とは限らない。


そのため条件のいい日に出くわした時のワクワク感はたまらない。

闇の中、空を眺めて歩く。何か出そうな若干の恐さと、満点の星空が見える事に対するドキドキ。

三脚を据え、カメラを空に向け、シャッターを切る。
(マニュアルフォーカスでピントを合わせるのを忘れずに)

1枚目を撮り終えるまでの数十秒、空を見上げて息を整える。

風の音と冷たい空気、輝く夜空。久しぶりにお目にかかる天の川。


b0270471_17342272.jpg


紅葉した楓とコラボ。
b0270471_1734205.jpg


山の向こうへ沈みゆく天の川。
b0270471_17341821.jpg


星が降り注ぐ一本の木。
b0270471_17342564.jpg


(残念ながら私の腕ではこの程度…)


星空は撮らずにゆっくり眺めてみるのもいいものです。

しっかり防寒して椅子に座り、熱い珈琲でも飲みながら一晩明かす。一度はそんな事してみたい。。


(EOS 5D Mark III+EF24mm f/1.4L II USM, EOS 5D Mark Ⅱ+SIGMA 15mm f2.8 EX DIAGONAL FISH EYE)
[PR]
by ssaw_4s_photo | 2014-11-02 17:49 |
<< 秋彩 季節の移ろい >>