カテゴリ:星( 9 )

雲上の瞬き

久しぶりに星を見に山の上へ。

下では雲に阻まれて見えない星空も、2000mを超える場所ではお構いなし。

着いてしばらくすると天の川も見えやすい高さに昇ってきました。

火星が明るく、いつもは目立つアンタレスが少し霞んで見えました。

b0270471_20382124.jpg


b0270471_20383236.jpg


b0270471_20382827.jpg


b0270471_20383779.jpg



やがて月が昇り始めたので撤収。
今度は月が出てこない夜に一晩中楽しみたいものです。。

(桜の写真がお蔵入りになってしまった…)
[PR]
by ssaw_4s_photo | 2016-05-29 20:43 | | Comments(0)

一閃

一閃というには明るさ不足ですが、ふたご座流星群と富士山です。
(探してみてください)

肉眼では明るい流星がけっこう見えましたが、狙った位置ではあまり納められませんでした。

冬といえば冬の大三角、オリオン座。 オリオン座!

ペテルギウス、三連星、M42!

b0270471_23432822.jpg


b0270471_23433165.jpg



長い流星を見ると思わず、おーっ! と言ってしまう私です。。

(EOS 5D MarkⅢ+EF24mm f/1.4LⅡ USM)
[PR]
by ssaw_4s_photo | 2014-12-16 23:48 | | Comments(0)

星夜

撮影に出かけて、夜まで完璧に雲のない日に出くわす事はそう多くない。

天気のいい日に出かけられることばかりじゃないし、出かけた先が星がよく見える場所とは限らない。


そのため条件のいい日に出くわした時のワクワク感はたまらない。

闇の中、空を眺めて歩く。何か出そうな若干の恐さと、満点の星空が見える事に対するドキドキ。

三脚を据え、カメラを空に向け、シャッターを切る。
(マニュアルフォーカスでピントを合わせるのを忘れずに)

1枚目を撮り終えるまでの数十秒、空を見上げて息を整える。

風の音と冷たい空気、輝く夜空。久しぶりにお目にかかる天の川。


b0270471_17342272.jpg


紅葉した楓とコラボ。
b0270471_1734205.jpg


山の向こうへ沈みゆく天の川。
b0270471_17341821.jpg


星が降り注ぐ一本の木。
b0270471_17342564.jpg


(残念ながら私の腕ではこの程度…)


星空は撮らずにゆっくり眺めてみるのもいいものです。

しっかり防寒して椅子に座り、熱い珈琲でも飲みながら一晩明かす。一度はそんな事してみたい。。


(EOS 5D Mark III+EF24mm f/1.4L II USM, EOS 5D Mark Ⅱ+SIGMA 15mm f2.8 EX DIAGONAL FISH EYE)
[PR]
by ssaw_4s_photo | 2014-11-02 17:49 | | Comments(2)

梅雨明け待ち

7月も後半戦突入

夏休みも始まる時期でしょうか。

海の日ですがなかなか梅雨明けしませんね。スカッとした夏空が待ち遠しいものです。 

暑いのは苦手なのですが・・・

夏といえば海、山、☆

今年の夏はいい星空に恵まれますように。。


b0270471_20471771.jpg



b0270471_2047193.jpg




(EOS 5D Mark III+EF24mm f/1.4L II USM, SIGMA 15mm f2.8 EX DIAGONAL FISH EYE)
[PR]
by ssaw_4s_photo | 2014-07-20 20:55 | | Comments(0)

夕から夜へ

御射ヶ池へ寄った後の帰り道。

といっても、帰り道とは逆方向の霧ヶ峰方面へビーナスラインを辿る。

高速が一部通行止めになってたので、どうせなら暇つぶしと思い逆行。

ビーナスラインといえど、日曜の夕方なので車はもうほとんどいませんでした。


到着後しばらくすると山の彼方へ日が沈み、夜がゆっくり広がっていく。

b0270471_2029113.jpg


b0270471_20291175.jpg



日が沈むと気温は一段と下がり、星がちらほら顔を出す。静けさと冷気がなんとなく心地いい。(防寒必須ですが)

若干視界がクリアではなかったのが残念でしたが見れて良かったです。

美ヶ原上の北斗七星。

b0270471_20294152.jpg


小屋と天の川。街明かりがきつい・・・

b0270471_20295430.jpg


今年も美ヶ原での星空撮影が出来ずに終わってしまいそうです。。


(EOS 5D MarkⅢ+EF24-70mm f/2.8LⅡ USM & EF24mm f/1.4LⅡ USM、 EOS 5D MarkⅡ+EF70-200mm f/4L IS USM)
[PR]
by ssaw_4s_photo | 2013-11-10 20:48 | | Comments(2)

澄んだ夜に

いよいよ年末、夜の撮影も氷点下に。

冷えた空気は澄み渡り、見上げた空では星が瞬いていました。

画角に入らなかったものの流れ星が5,6個見えました。


オリオン、こいぬ、おおいぬ座からなる冬の大三角。
木星のおまけつき。

b0270471_18223173.jpg


北斗七星もお目覚め。

b0270471_18243571.jpg



今年は昨シーズン以上にしっかり防寒したいところです。。



(EOS 5DMarkⅢ+EF24mm f/1.4LⅡ USM:ポラリエによるガイド撮影)
[PR]
by ssaw_4s_photo | 2012-12-09 18:28 | | Comments(0)

老木の夢

星景を撮る人の中では割と知られてる(?)、

あの木を初めて撮りに行ってみました。

オリオン座流星群の夜でしたが、人は誰もおらず。

独り占め状態で撮影開始。

したのですが、1時間も経たないうちに諸事情により撤収…

満足するほど撮れなかったのが残念です。


b0270471_21341.jpg


b0270471_2131995.jpg



果たしてこの老木はこの星空を何度見てきたのだろうか?


(EOS 5D Mark3+EF24mm f/1.4LⅡ USM)
[PR]
by ssaw_4s_photo | 2012-10-28 21:07 | | Comments(0)

星舞う夜

夜空を跨ぐ天の川。

その中でも蠍座等が見えて賑やかな南のほうとは対極の空。

カシオペアやアンドロメダの見られる北側。

派手さは無い物のそこにも無数の星空が広がっています。

その繊細な空の光景はまるで星が舞っているようにも見える気がします。

b0270471_231270.jpg



賑やかな方に目が行きがちになるけれど

たまには物静かな星空の姿もみたくなります。。


(5DMark3+EF24mm f1.4L Ⅱ+ポラリエ)
[PR]
by ssaw_4s_photo | 2012-10-06 23:02 | | Comments(0)

輝く空

見上げた先に光るモノ

静まった夜の空気の中で星空を眺めるのが大好きです。

無数の星空を見ていると、何となく空に吸い寄せられるような気にもなります。

今夏にようやく見られたまともな星空、夏の大三角。

b0270471_09034.jpg

[PR]
by ssaw_4s_photo | 2012-10-02 00:09 | | Comments(0)